個人情報保護方針 | つくば医療問題弁護団

1. 個人情報の取得
 当弁護団は、業務遂行のために、相談申込者、相談者、弁護団員、協力医療関係者等の氏名、連絡先等の個人情報を取得致します。個人情報の取得にあたっては、不正な手段は用いりません。

2. 個人情報の利用
 当弁護団は取得した個人情報を下記の目的において利用致します。
なお、当弁護団は、事業の一部を委託し、委託先に個人情報の提供を行うこともありますが、その際には委託先に対して、個人情報の適切な取り扱いの要請など、必要な監督を行います。
  1. (1)法律相談事業
  2. (2)弁護団員の受けた相談について、互いの研鑽のために事案の検討する場合
  3. (3)協力医等に相談事例の検討を行ってもらうため
  4. (4)診療記録等の翻訳のため
  5. (5)情報の収集、提供のため
  6. (6)その他、上記業務に付随した業務のため
3. 第三者への提供
 当弁護団は、上記2の利用以外には、個人情報保護法等法令の定めに基づく場合のほか、ご本人の同意がある場合を除いて、個人情報を第三者に開示をしたり、提供を致しません。

4. 開示
 ご本人より、当弁護団が保有する個人情報についての開示請求がありました場合には、ご本人確認をさせて頂いた上で、合理的期間内に回答致します。

5. 訂正、削除
 ご本人により、当弁護団が保有する個人情報の訂正、削除の申請がありました場合には、ご本人確認をさせて頂いた後、保有する情報に誤り等訂正、削除に理由があることの確認が取れた時には、訂正、削除を致します。

6. 開示請求等の方法
 当弁護団事務局宛まで、書面に請求内容を記載して頂き、郵送をしてください。  書面を受け付けました後に運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証等の証明書類にてご本人確認をさせて頂きます。
 代理人による申請につきましては、印鑑登録証明書添付の委任状のご提出をお願い致します。その後ご本人にお電話にて、確認させて頂きます。
 開示につきまして、当弁護団保有の個人情報について文書の白黒コピーの交付による場合には、一枚につき20円の実費を頂きます。